FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若返り

 老人 『本当にこれで若返れるのか?』

 男  『えぇ。我が社の独自開発したこの機械は、あなたの細胞から全盛期だった

     若い体を生成し、あなたの現在の記憶を入れることで、記憶はそのままで

     体だけは若返ることができます』

 老人 『そうか…。お願いするよ』

そして、老人はベッドに寝かせられ、全身を覆う白いシートが被せられた。



それから数時間。



 老人 (遅いなぁ…いつになったら始まるんだ?)

 男   『お待たせしました』

 若い男『ありがとうございます。 こんなに上手くいくとは…

      ところでこの古い体はどうするんですか?』

 男   『こちらで処分いたしますよ。 またのご利用お待ちしております。』

そう言うと男はベッドを焼却施設まで運んで行った。

 老人  (おぉ。 前の誰かは若返りに成功したようだな。 それにしてもやっと俺の

      順番か…)














(解説)

これは非常にシンプルな話で、老人が若返ろうとして、ある会社の機械を使ったら

現在の老人のアイデンティティーと記憶はそのままで、若い人格もできてしまった。

そして、老人の人格は用済みとして焼却処分されてしまう、という話。



元になった話は、手塚治虫先生の火の鳥・生命編。手塚先生の話の方が

ずっとグロい。ちなみに、ネット上では映画「シックスデイ」が元ネタじゃ

ないかという話があるが、浅学ながら私は観ていない。10分やそこらで作って、

ケータイで2ちゃんに書きこんだ話なので、他にも何かしらのアイデア被りは

あるかもしれない(他の話も被っているかもしれない)。
スポンサーサイト

テーマ:創作シナリオ
ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

imikowa88

Author:imikowa88
自作小説みたいなものを
不定期更新します。

保管庫みたいなものなので
あたたかい目で見守ってください。

作者解説を読みたい場合は、
[続きを読む]をクリック、
またはタップしてください。

最新記事

最新コメント

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。